加賀ノ国安宅之関鎮座


式次第

PROGRAM

 

  • 一、参進
  • 一、修祓
  • 一、祝詞奏上
  • 一、神楽舞
  • 一、神酒拝戴
  • 一、三献の儀(三三九度)
  • 一、誓詞奉上
  • 一、指輪交換
  • 一、玉串拝礼
  • 一、親族固め盃の儀
  • 一、斎主あいさつ

一、参進

定刻に向けて一同整列の上、ご社殿へとお進みいただきます。



一、修祓

挙式に先立ち、参列する皆様をお祓いし、お清めいたします。



一、祝詞奏上

斎主が神前にて、夫婦となられる旨をご報告し、お二人の末永いご多幸を祈念いたします。



一、神楽舞

神前にて神職の楽に合わせ巫女が神楽を舞います。



一、神酒拝戴

ご神前より御神酒を戴きます。



一、三献の儀(三三九度)

俗に「三々九度」と呼ばれる夫婦固めの盃事。



一、誓詞奉上

お二人に神前へとお進みいただき、誓いの言葉をお読みいただきます。



一、指輪交換

お二人がお互いに指輪をはめてあげます。



一、玉串拝礼

玉串に祈りを込め、お参りします。



一、親族固め盃の儀

ご両家親族が一同に会し、盃を取り交わす儀式。



一、斎主あいさつ

結婚式を取り仕切りました斎主より、お二人に、そしてご両家の皆様にご祝辞を申し上げます。



トップへ戻る